すべての商品
すべての商品
             
 
総 36件 整列 : [価格] [商品名] [製造元] 
 
『藪原検校』(2012)公演パンフレット  
『藪原検校』(2012)公演パンフレット 1,000円(税込)

盲目で生まれた杉の市は、盗みや脅しは当たり前、ついには人を殺めてしまう。殺し殺してまた殺し、その手を血に塗れさせ、悪の限りを尽くしながら、己の身と金の力を頼りに、江戸の盲人の最高位である検校にまで登りつめる。東北の地から江戸へと流れてきた少年は、運命...
 
音楽劇『三文オペラ』(2007)  
音楽劇『三文オペラ』(2007) 1,000円(税込)

20世紀最大の演劇の革命家、ベルトルト・ブレヒトによる代表作『三文オペラ』。初演された19世紀のロンドンは、資本主義社会の矛盾を痛烈に皮肉り、演劇の枠組みを超えた、脱オペラの手法が打ち立てられていた。21世紀の現代、時代はハイパー資本主義へと拍車がかかる中...
 
現代能楽集 『竹取』 (2018) 公演パンフレット  
現代能楽集 『竹取』 (2018) 公演パンフレット 500円(税込)

小林聡美×貫地谷しほり×ダンサー×打楽器奏者×能楽師
小野寺修二が多彩な布陣で立ち上げた、新しい “かぐや姫”

当劇場の芸術監督・野村萬斎が企画・監修する人気シリーズ「現代能楽集」の9作目として、日本最古の物語を題材にした作品です。演出を手掛けたのは...
 
『醜男(ぶおとこ)』(2010)公演パンフレット  
『醜男(ぶおとこ)』(2010)公演パンフレット 1,000円(税込)

ドイツ演劇界のホープとして最も期待される若手劇作家、マリウス・フォン・マイエンブルクによる戯曲『醜男(ぶおとこ)』。2007年に初演されて以来ヨーロッパで大ヒットし、再演を重ねている本作を、演出家・河原雅彦が直球勝負で挑みました。出演者4人が役と場面をさ...
 
『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参 』公演パンフレット (2016)  
『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参 』公演パンフレット (2016) 1,200円(税込)

「奇ッ怪」 シリーズ第三弾!超常的な世界観を真骨頂とする前川知大が、
異界との共生を綴る「遠野物語」をモチーフに、現代の“奇ッ怪”な物語を紡ぎだす。
2009年より上演している前川知大の劇作・演出による「奇ッ怪」シリーズ待望の第三弾。
読売演劇大賞の大賞...
 
『管理人』 (2017) 公演パンフレット  
『管理人』 (2017) 公演パンフレット 800円(税込)

ノーベル文学賞受賞作家ピンターの三人芝居に、大胆かつ緻密な演出で名を馳せる森新太郎が挑んだ狂気とユーモアの“ピンター・ワールド”

ノーベル文学賞受賞劇作家であり不条理演劇の第一人者ハロルド・ピンターの傑作を森新太郎の鋭敏な演出とユニークなキャスト3...
 
『神なき国の騎士―あるいは、何がドン・キホーテにそうさせたのか?』(2014) 公演パンフレット  
『神なき国の騎士―あるいは、何がドン・キホーテにそうさせたのか?』(2014) 公演パンフレット 1,000円(税込)

永遠。それは太古の闇。そこからやってきた拙者は、欺瞞の光を成敗すべくこの世に生まれた―
スペインの作家セルバンテスは四百年前、騎士ドン・キホーテの物語を書いた。
そして劇作家・川村毅が、いま、我々の目の前に神なき国の騎士ドン・キホーテを現出させる!
...
 
『狂言劇場 その四』(2008)公演パンフレット  
『狂言劇場 その四』(2008)公演パンフレット 1,300円(税込)

芸術監督・野村萬斎による希代の企画、4日連続の『翁・三番叟』で幕を開けた世田谷パブリックシアター10周年。そのフィナーレとなる「狂言劇場その四」は、Aプロ、Bプロと2つのプログラムで上演されました。
 
[出演]野村万作 野村万之介 野村萬斎 石田幸雄
深...
 
[1] [2] [3] [4] [5]
 
 
 

ページトップへ